風はいつも追い風。

自分らしく生きたい。

夢が現実になった日。【ジンギスバルまーさん】

友人のまーさん。まーさんと私は留学していた時に同じ語学学校に通っていた仲間。彼は世界一周の旅の途中に旅を一時中断して、英語を勉強しにやって来た。旅の途中で「英語を身につけてから旅にでたほうが効率が良い」と気がついたらしい。(旅にでる前に気が…

ミニマリストとマキシマリスト。

一昨日A1理論さんと「たまには月でも眺めましょ(たま月)」で行われたミニマリスト佐々木典士さん/本橋へいすけさん(愛しの糸島ライフ)/高坂さん(たま月のオーナー)のトーク&ライブイベントに参加して感じたこと。【私がミニマリストかどうかは別にどうでもい…

ミニマリスト佐々木さんatたま月!!

今日はたまには月でも眺めましょ(たま月)で行われた佐々木さん/本橋へいすけさん/高坂さんのトーク&ライブイベントに、「無職で今お金無いし、参加費(4,000円)が高すぎる。いやだー!」っと叫んでいたA1理論さんを無理矢理引っ張って一緒に参加してきた。最…

チャンスの神様。

昔何かを調べていて偶然に読んだ文章にとても心が揺さぶられた。【人生には、食べ物の「食べ頃」と同じように、「旬」の時期がある。しかし、「旬」の時期は一人一人の時期が違うので、タイミングを外すと、「旬」だったことにも気付かない人がいるほどだ。…

人生にも旬がある。【たまには月でも眺めましょ】

昨夜は友人と久しぶりに「たまには月でも眺めましょ」へ行ってきた。この店で何度かお会いしたことのある「脱貧困ブログ」http://kentaroupeace.hatenablog.com/の浅野健太郎氏が今年2回目の失恋をしたとかで、ギターをかき鳴らしながら失恋ソングを大熱唱…

今を精一杯生きたい。

3ヶ月前に私の部署に派遣さん(女性Aさん、40代前半)が入ってきた。席は私の隣。 このAさんがかなりの曲者で、①社員の指示に従わず、自己流に物事をすすめて結果間違える。(私より年上のためか妙なプライドがあり従順性が無い)②物覚えがかなり悪く、何度も同…

自分のものさし。

最近のお気に入りは多摩川線の武蔵新田駅周辺。都民でも知らない人が多い、東急多摩川線沿線。 3両の電車が走る小さな駅。商店街にある金魚屋さんと新田神社を通り抜けて美味しい豆腐屋「みしまや」へ。 一丁240円はスーパーの3倍の値段。でも味はその10倍美…

心の余裕。

仕事帰りにいつも通る花屋で花を買った。 心の余裕があるから花を買うんじゃなくて、心に余裕が欲しいから花を買う。今日は特に仕事が忙しかった。一人暮らしの部屋に切り花を飾るのは少し贅沢だけど、ハードに働いて帰宅してもきれいな花を見ると心が安らぐ…

自分の居場所。【たまには月でも眺めましょ 】

先週は池袋にあるオーガニックバー「たまにはtsukiでも眺めましょ」に2回も行った。火曜日は一人で、金曜日はA1理論さんhttp://okite.hatenadiary.jp/星川宗さんhttp://www.shellbys.com/をはじめ5人で。そもそも池袋は自宅から反対方向だし、お店も池袋駅か…

facebookを断捨離!

ここ数年更新していなくて幽霊部員状態だったfacebookを、ついに先日アカウントごと削除した!理由はズバリ【親和性の無い人間関係に疲れた】ため。ミニマリズムという考え方に出会ってモノの少ない生き方にだんだんシフトしていく過程で、モノだけじゃなく…

可能性を信じてみる。【片付け編】

思いきって異業種、しかも外資系企業への転職。新しい職種と人間関係、慣れない英語での業務。毎日がストレスの連続だった。帰宅しても部屋にはモノばかりで、モノからもストレスを受けた。モノを支配するはずの人間なのに、モノに支配されてる。そんな感じ…

可能性を信じてみる。【英語編】

英語と片付け。最も苦手だった2つのこと。これを克服したことで、人生が劇的に変わった。中学生の頃から英語が大の苦手。仕事柄海外出張の多かった父からは「英語だけは勉強しないと将来絶対後悔するぞ」って言われてたけど聞こえないふりをしてた。大学入…

自分の棚卸しをしよう。

片付けられない私。…「以前は」。転職して仕事が激務になったのをきっかけに、モノを捨て始めた。新しい職場、今までとは違う業種。ただでさえストレスを感じるのに、帰宅してまでストレスを感じたくなかった。とはいっても、今の部屋の状態になるまでに一年…